平野 浩太郎の日記

二人の子とランナーパパの日記。

奥武蔵ウルトラマラソンでアクシデント

f:id:k-hirano-1983-0714:20170604185339j:plain

今年はアクシデントが起きました。

ランナー2人が、ドクターヘリで緊急輸送されたのです。

スタートから約42kmの飯盛峠付近です。

このため、走路が20分ほど通行止めになりました。

人の命を救うためなので、これは仕方ないです。

今年は、7時間55分15秒でフィニッシュ。

 

2回目の出場ながら、やはり素晴らしい大会です。

 

山の稜線がくっきりと見える景観の素晴らしさ。

自然のエアコンのような林道のコース。

給水・給食の豊富さだけでなく、温かい応援のエイドステーション。

折り返しですれ違うランナー同士の

「ファイト!」「ナイスラン!」という声掛け。

一緒に走ったランナー、そしてこの大会を運営してくださった

すべてのスタッフの方々に本当に感謝です。

ありがとうございました。